RUIN OF THE WEB DESIGNER

Webデザイナーの成れの果て

プリントヘッドの種類が違います

自宅のプリンタで印刷しようと、電源を入れたら、

「プリントヘッドの種類が違います。正しいプリントヘッドを装着してください。」

とのエラーメッセージが!明日までに必要なデータなのに!どうすれば!顔面蒼白です!

顔面蒼白

プリントヘッドとは

用紙にインクを噴き付ける部分のことらしいです。インク等がプリンタ内で漏れていて、プリントヘッドが汚れていると、このエラーが出るようです。

解決方法

ちょっと調べたら、「交換」「初期不良」といった、嫌な文字を目にしましたが、自力で解決できそうです。

カバーを開け、プリントヘッドを取り外して掃除します。

こちらの動画に取り外し方が!僕のプリンタと型は違いますが、同じ仕組みだったので、これを参考に取り外せました。

取り外したら、基盤(緑の所)をティッシュでふきふきして、セットしなおします。

そしたら、「プリントヘッドをクリーニングしています。約3分」的なメッセージが出て、3分間だけ待ったら、ようやく正常の状態に戻りムスカ!

おわりに

これで一安心。とりあえず、交換や買い替えにならずに済んだので良かったです。

けっこうこのエラーが出る人がいるみたいです。この記事に辿り着き、誰かのお役に立てたら幸いです。

では。

感想などあれば、是非!

ご一緒に、Related Potato はいかがですか?

非SNSでのコメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.