RUIN OF THE WEB DESIGNER

Webデザイナーの成れの果て

「名刺」ならぬ「名ピ」をデザインしてみた

サイトのイメージに合わせて、名刺の役割も果たせるギターのピック、名付けて「名ピ」をデザインしてみました。

ギターとピック

名刺のデザイン

さて、まず名刺の話ですが、作る一番の目的は、「Webデザイナーの成れの果ての中の人」であるということをアピールすることです。なので、サイトのカラー(青)と合わせて、イメージしなければ意味がありません。

こちら、デザインする際に参考にしたサイトです。

まぁ、「名刺 デザイン」等で検索すれば、たくさん出てきます。こういうのを見ると、デザイナーじゃなくても、洒落た名刺が欲しくなりますよね(笑)

完成された名刺は、こちら。

名刺両面

名刺の両面です。前にも書いたけど、折れてるんじゃなくて、そういうデザイン!

ピックのデザイン

そして、ピックの話。まず、何でそんなもの作ろうと思ったのかを説明します。理由は2つ。

1つ目は、ちょっと変わったことをやりたかったから。それだけです。名刺だけでは、ちょっと普通かなーと思ったんですね。しかも、ただのオリジナルピックではなく、ちゃんとした名刺の役割も果たせる。

2つ目は、僕はギターを弾くから。それだけです。趣味でギターもやってまして、学生時代はバンドを組んで、ライブハウスのイベントなんかに出てたりしました。そして実は最近、ストリートライブを不定期でやってます。場所は千葉県の柏駅です。とはいっても、フジファブリック等のカバーが中心です。これに関する情報は、Twitter等で予告するので、気になる方は、要チェケラです。

さて、話を戻します。とはいっても、理由はホントそれくらいです。このピックのデザインも、サイト、名刺と同じテイストでデザインしなければなりません。そして、名ピなので、ピックに僕の名前などの情報を入れなければいけません。自分で考えておいて、いざイラストレーターでデザインしてみると、かなり大変であることに気付きました。何が大変かと言うと、ピックという小さいものに、文字で情報を入れるという事。名刺にある全ての情報は、もちろん入りきりません。削りに削って、最低限にしました。絶対に必要なのは、

  1. 名前
  2. サイトのアドレス
  3. ロゴ(の一部)

です。これさえあれば、サイトに来てもらえるし、ロゴがあることによって、見た目もサイトのイメージに近づけます。ちなみに、形は、おにぎり型です。

そして、完成品がこちら!

名ピ

どうです?名刺の役割も果たせるって言いましたが、もちろん、場をわきまえて使いますよ(笑)

それと、今回、印刷を依頼させていただいたお店は、

こちらです。「これだと文字潰れちゃいますかね?」とか、いくつかの僕の初歩的な質問にも丁寧に答えて頂きました。ありがとうございました!

おわりに

以上、制作物語でした。ずっとやりたかったことが、だんだん叶ってきてます。

それと、ピック欲しい方、何かしらの手段で連絡ください。先着何名かでプレゼントします!

では。

感想などあれば、是非!

ご一緒に、Related Potato はいかがですか?

非SNSでのコメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.