RUIN OF THE WEB DESIGNER

Webデザイナーの成れの果て

Sublime TextでもDreamweaverのようにShift+Enterで改行したい!

DreamweaverからSublimeに乗り換えて、もうかなり経ちますが、知識のアウトプットを怠っていたような気がします。

今回は、Sublime Text3で、「こういう機能ないのかなー」と思ったのが、br要素のショートカットキー。brのショートカットの設定方法を、話を横道に逸らしながら説明します。

Sublime Text3

Sublime TextでもShift+Enterで改行

以下の方法で簡単に設定可能です。ちなみにWindowsです。

まず、ツールバー右から2番目の、「Preferences(日本語の場合は基本設定)」→「Key Bindings – User」を選択(Macの場合は、Preferencesが違う場所にあった気がします)。

「Default (Windows).sublime-keymap」というファイルが開かれると思います。

[
	// brタグ挿入
{ "keys": ["shift+enter"], "command": "insert_snippet", "args": {"contents": "
"},
    "context": [
        { "key": "selector", "operand": "text.html" }
    ]
}
]

一番外の[ ]の括弧が最初から入っている場合は、上記の一番外の[ ]は入れなくて良いです。というか、元を全部消して、これまんまコピペで大丈夫です。で、保存して、エラーが出たら、絶対にファイルを閉じないでください。Sublimeさんブッ壊れますw
エラーが出た場合、何か記述がおかしいので、どこか括弧が抜けてないか等の確認をしましょう。
僕の忠告を聞かずにブッ壊して、Sublimeさんが起き上がらなくなってしまった人は、

C:\Users\ユーザ名を入れてね\AppData\Roaming\Sublime Text 3\Packages\User

ここの「Default (Windows).sublime-keymap」このファイルをSublimeで開いて編集しなおしてね。

brの後に更に改行を入れたい場合は、br要素の後に\nを入れてください。

keymapを複数設定したい

ちなみに、後輩に聞かれたのが、「既に他のkey bindingが入ってるんですけど、複数記述したい場合は、どうすればいいんですか?エラー出ちゃううううう」と言われたので、余談ですが説明しておきます。

複数記述する方法は、カンマで区切るだけです。例えば、

[
	// brタグ挿入
{ "keys": ["shift+enter"], "command": "insert_snippet", "args": {"contents": "
"},
    "context": [
        { "key": "selector", "operand": "text.html" }
    ]
},
	// ColorPicker
{ "keys": ["ctrl+shift+c"], "command": "color_pick" }

]

こんな感じ。

おわりに

いかがでしたか。簡単ですよね。これで更に快適なSublime Life…すなわち、Sublifeを送ってください。

では。

感想などあれば、是非!

ご一緒に、Related Potato はいかがですか?

非SNSでのコメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.